近日の予約状況

15日(月)16日(火)は連休とさせていただきます。
17日(水)より通常通りに営業します。

17日(水)13:30、16:00空いています
18日(木)14:00、15:30空いています
19日(金)10:00〜14:30空いています
20日、21日いつでも空いています



2018年3月6日火曜日

ワークショップ開催しました



今年も始まりました。森田先生のヘナワークショップ。

待ちに待った新商品が2月末には発売されますし、新しい商品のご案内満載!
かと思いきや、やはり最後まで、森田ワールド広がるお話で終わってしまいました(≧∀≦)
ですが、新たなお話も満載。

今回の新商品ヘナは森田先生のヘナ道、集大成のヘナになったようです。
長年追い求めてこられた、安心安全なヘナ、髪を最大限に美しく生かしてくれるヘナ、
それが、今回の新しいヘナで完成したそうです。
森田先生が、常に私たちの先を歩んでこられ、このヘナが完成した事、
そして、そのヘナを使わせていただけることは本当にありがたい!

しかし、これで終わりではありません!

次の構想…
シャンプーを変える!
新商品のことではありません。

ラクシュミーの製品にも合成シャンプー(植物性の厳選された素材でできています)
がありますが、やはり合成には違いないと。
頭皮から、合成成分が経皮吸収されます。
今の世、それが当たり前のシャンプーですが、昔はそんなものはない。
毎日髪を洗う習慣があるのも、日本人だけだとも言われています。

では、いつから髪を洗う文化があるのか?
先生のお話によると、平安時代には髪を洗われていた文献が残っている。
「おすべらかし」といわれるあの長い黒髪を洗うので、常ではなく
何かのタイミング、例えば七夕に川で洗っていたような文献があるそうです。
それが「みぐしすまし」= 御髪を澄ます = 髪を洗い清める
洗剤として植物(ムクロジュやサイカチ)やお米のとぎ汁を使って洗っていたとか。

以前からありますラクシュミーのもう一つのシャンプー
「ハーバルシャンプー」が、みぐしすましの素。
商品パッケージには「みぐしすまし」の言葉がローマ字で記載されています。
先生のお心内には、ハーバルシャンプーを発売された時から、
現在のシャンプーの常識を変えたいと考えておられたようです。
真なるヘナが完成した今、今後10年かけてシャンプーの在り方を変えようと
考えておられます。
このハーバルシャンプーは、5月にバージョンアップし、新たなシャンプーとして
発売される予定です。


私たちアンシャンテも、常に髪のこと、そこから心身に与える影響を考えて
おられる森田先生のお話を聞く度に、理美容の仕事の原点に戻ります。
これからも、森田先生と同じく、皆様の髪と健康のためにお仕事してまいりたいと
思います。

ご参加いただきました皆様、寒い中ありがとうございました!

~ 今回ご参加くださった皆様からのお声です ~
みぐしすまし、経皮吸収毒のことをもっと知りたいと思います。
・森田先生の貿易のお話は面白かった。ハーバルシャンプー使ってみたいです。
・ヘナは認知されてきたが、本当の意味で広がっていないですね。知人にチャンスみつけて話してみます。
・毎回、ヘナの素晴らしさ確認できます。新商品は男性もおススメできそうです。
・みぐしすましのお話、経皮吸収、など興味深いお話でした。
・次世代のために活動されていて素晴らしいです
・髪がエネルギー体、直感、などのお話とても面白い。粉シャンプーも気になります。
・ヘナやシャンプー、今私がしていることが正しいとわかりました。
・先生のお話を伺うと色々な気づきがあります。これからもヘナを通して自分に必要な生き方を学んでいきたいと思います。
・呪術と薬草、古代から行われきたことは気になります。新しいシャンプー楽しみです。
・本物のヘナを教えてもらいよかったです。新商品楽しみです。
・面白い!×3
・ヘナ使っていませんが、先生のお話のエネルギーが好きで、エネルギーをもらいに
きました。人生で費やす時間のリスク、金銭的なリスクのお話、ヘナに限らず、
新しい視点が参考になりました。